感情線を占う

>短期的な愛か、長期的な愛かを表す手相

感情線は、愛情が短期的か長期的かを表す手相です。

また、右脳タイプの傾向が現れたりもします。

 

感情線が人差し指まで延びる手相

感情線が人差し指まで延びる手相は、長期的に愛する人が多いです。

長期の愛は自己を愛するが故、自己の理想も高くなり、相手に求めるスペックも高くなりがちです。

そのため、いろいろな注文が付き、関係がぎくしゃくする場合もあります。

 

しかし、本人の望むスペックを相手が備えていた場合、その関係は長期に渡って良好な関係となるでしょう。

仕事では、この性格が災いすることも吉と出ることもあります。

まず、自分の求める結果が出ない部下がいるとき。これは、部下にとっては凶になります。

ここで、本人が結果のみ求めるのか、部下の行動全体を求めるのかで意味は変わります。

 

例えば、部下が一生懸命営業しても結果が出ないと状態で、行動全体を要求があるときは(自己投影)愛情を持って教育を施すでしょう。

 

感情線が中指より小指側で終わる手相

短期的な愛です。

そのため瞬間的に燃え上がり、急激に冷めていくでしょう。

 

頭の回転は非常に速く、常にいろんなことを考えています。

そのため、パッと考えて行動し、すぐ飽きるの繰り返しです。

 

でも、様々な人たちと小スパンのプロジェクトを行う仕事であれば、最大のパフォーマンスが得られるかもしれません。

転職を繰り返す傾向もあります。

 

 

 

 

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

Your email address will not be published.
You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>